ボルテックスパワーの副作用と危険性

ボルテックスパワーの副作用ってあるの?飲むだけで痩せると話題のボルテックスパワーですが、そんな飲むだけで痩せるなら副作用ってあるんじゃ…?と不安になる方も多いはず。成分からボルテックスパワーの副作用についてまとめていきます!

 

ボルテックスパワーの成分・原材料

ボルテックスパワーの副作用について知るには、まずボルテックスパワーの原材料と成分について解説します。公式サイトのボルテックスパワーの成分一覧表はいかになります。ビタミン類や葉酸はいいとして、

  • モリンガ
  • 明日葉
  • 難消化性デキストリン
  • ケフィア
  • 有胞子性乳酸菌

 

が特にボルテックスパワー固有のダイエット成分になりますよね。このそれぞれの成分がどのような働きと作用があるのかを見ていきましょう。

・モリンガ末
・明日葉末
・難消化性デキストリン
・有胞子性乳酸菌
・ケフィア粉末
・乳成分
・キダチアロエ末
・セルロース
・ステアリン酸カルシウム
・微粒酸化ケイ素
・ナイアシン
・パントテン酸Ca
・ビタミンA
・ビタミンB2
・ビタミンB1
・ビタミンB6
・ビタミンB12
・ビタミンC
・ビタミンD
・ビタミンE
・葉酸

引用:ボルテックスパワー公式サイトより

 

ボルテックスパワーの副作用

ボルテックスパワーの副作用を知るために、それぞれのボルテックスパワーの成分について、作用をまとめていきます。

モリンガ末の副作用

<モリンガの効果>

・便秘解消
・ダイエット効果
・デトックス作用
・免疫力向上
・抗炎症作用
・アンチエイジング効果
・リラックス作用
・抗アレルギー作用
・生活習慣病の予防
・美容効果
・疲労回復
・集中力アップ
・認知症予防
・不眠症改善 など

があります。そして、副作用や服用しないほうがいい人は、こちらの方です。

<モリンガを服薬しないほうがいい人・副作用の恐れがある人>

・妊婦さんおよび妊娠の可能性のある女性
・血糖降下剤の服用されている方
・過剰摂取された方

モリンガは流産のリスクを高める作用が文献報告されているので、厚生労働省も妊娠中の女性に対してはモリンガの摂取を控えるように指示しています。また、モリンガには、血糖値を降下させる作用があるため、血糖降下剤を利用されている方は服薬をしないほうがいいのです。逆に言えば、ダイエット効果やデトックス効果は体内血中の血糖値を降下させてくれるのでダイエットに効果的ということがあるといえます。(この辺は現在研究が進められてるのでモリンガの血糖値降下作用を医療分野で活用できないかの研究がおこなわれています。

 

明日葉の副作用

明日葉の副作用についても調べてみます。

<明日葉の効果>

便秘の改善
冷え性の改善
セルライトの分解・解消
貧血予防
高血圧の改善
血液サラサラ効果
胃腸のはたらきを助ける
骨粗しょう症の予防
糖尿病の改善
アルツハイマーの予防

 

明日葉にも上記のような効果が認められています。

 

<明日葉の副作用・危険性>

  • ビタミンK
  • 食物繊維

の過剰摂取により、脳梗塞や心筋こうそくの予防に使用されるワルファリン(商品名ワーファリン)という薬の効果を抑えてしまう特性がありますので、ワルファリンを含む薬を服薬している方は併用して飲まないほうがいいでしょう。また、食物繊維の過剰摂取により下痢などのリスクもありますが、これはサプリとしての容量を守っていればそこまでは心配しなくても大丈夫かと思います。

 

難消化性デキストリンの副作用

難消化性デキストリンの副作用についても調べていきましょう。難消化性デキストリンは食物繊維不足を補うために作られたトウモロコシから作られた特定保健用食品です。

難消化性デキストリンの効果

  1. 糖の吸収スピードの遅延作用(食後血糖の上昇抑制作用)
  2. 整腸作用
  3. 脂肪の吸収スピードで遅延作用(食後中性脂肪の上昇抑制作用)
  4. 内臓脂肪の低減作用
  5. ミネラルの吸収促進作用

 

難消化性デキストリンの副作用

大きな副作用と危険性は報告されていませんが、過剰摂取により下痢・おなかが緩くなるなどの可能性があります。そのため、適正量を守って服薬することが大切です。

 

 

ケフィアの副作用

ケフィアの副作用と効果を紹介します。ケフィアはヨーグルトに似た製品ですが、乳酸菌と複数の酵母を共生発酵してつくられた食べ物です。菌の種類と量が豊富なため、今大注目の食品です。

 

<ケフィアの効果>

整腸作用(腸の働きを改善)
美肌効果(肌トラブルの改善)
免疫力の向上(自然治癒力を高める)
基礎代謝量アップ(消化機能の促進)
花粉症・アレルギー症状緩和(体質の改善)

 

<ケフィアの副作用>

ケフィアに関しては、大きな副作用などは報告されていません。過剰摂取によるとおなかが下痢っぽくなるという報告はありますが、もともとロシア地方で古くから伝わるヨーグルトににた乳製品なので危険性は低いと考えて大丈夫でしょう。

 

有胞子性乳酸菌の副作用

有胞子性乳酸菌とは、菌が胞子によって守られた乳酸菌で、熱や酸、酵素などにとても強い、という素晴らしい特徴があります。腸まで生きたまま届いて善玉菌としての役割を果たしてくれます。

 

<有胞子性乳酸菌の効果>

生きたまま腸内へ届くことで善玉菌の役割を果たしてくれる。また他の乳酸菌に比べても体内の滞在時間が長く、乳酸菌の中でも非常に効果が高い乳酸菌のこと。(ビスコなどのお菓子にも含まれています。)

 

<有胞子性乳酸菌の副作用>

副作用はまずなし。(乳酸菌の一種です。)

 

 

ボルテックスパワーの副作用まとめ

以上が、ボルテックスパワーの副作用にかかわる、主な主成分の効果と副作用です。

御覧いただいてわかるように、

  • 妊娠中の方
  • 血糖降下剤の服用されている方
  • ワルファリンを含む脳梗塞や心筋こうそくの予防の薬を飲まれている方
  • 過剰摂取は控えること(容量を守ること)

 

上記のような方は、ボルテックスパワーの副作用がある可能性がありますので、飲むのを控えたほうがいいと思います!

 

 

ボルテックスパワー飲んでみた!痩せたの?

で、気になりますよね。ボルテックスパワーを飲んだら痩せるのか…?ですが、私も気になったので飲んでみました!

だって、2980円、1日当たり100円で飲むだけで痩せられるならたとえちょっと怪しくでも安いじゃん?って思ったわけなんです。

 

…結果!

1週間で、、、Xキロ減量しました!!!

 

詳しくはこちらの記事でご紹介しています。よかった見てみてくださいね!

→ボルテックスパワーを1週間飲んだ体重計を公開します!

 

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です